読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

We'll sing-our-songs

一人一人がその人自身の歌を歌えるように、その人自身の人生を生きられるようにすることを応援するブログです。

NEC DirectでPCを買ったが…その後の対応がひどかった!


スポンサーリンク

近年のPCの販売について

近年のPC市場は一時期よりもその売り上げが回復しているものの、全体として飽和感があることは否めません。

PCは今やだれでも持っていますし、新しく買い替えようとする人も減ってきているわけです。

そんな中、各メーカーはしのぎを削るために販売戦略に出ます。

今ではSONY、LenovoNECなどが販売代理店(大手家電屋さん)を通さずにインターネットでPCの注文を受け付けられるようにしています。

またネット上でしか販売しておりません!といったメーカーもあり、

PC販促に関わる環境は変わってきているといえるでしょう。

f:id:shin160220:20170514205609j:plain

出典:写真AC

 

NEC Directについて

そんな中、NECの直接販売を受け付けているところがNEC Directとなります。

そして今回私がPCを注文したのもこちらでした。

私は最近のPC販売事情に疎かったので、このようなサイトがあることを全く知らなかったのですが、今回は父親からこういうサイトがあるよ、ということで試しに使ってみることにしました。

NEC Directはまずメール登録をするといいみたいです。

そうすると割引情報が定期的に流れてきます。

ネットに表示してある値段からさらに10%割引とかがあるみたいです。

それから価格コム経由で買う方法もいいみたいですね。

割引率が少しばかり上がるようです。実際に私は価格コム経由で買ったので12%オフくらいでしたでしょうか。

 

商品注文から到着まで

こちらはスムーズにいきました。さすが日本メーカーといったところでしょうか。

 注文した次の日くらいには、ご注文を承り、発送は〇〇日後になる予定です、というメールを受け取ることができました。

そして到着まで1週間くらいでしょうか、待てない感じではなかったです。

 

到着後すぐ見つかったバッテリー不良

PCを楽しみに待って到着してからのこと。

すぐにPCのセッティングをしたのですが、なんだか底面のバッテリーが以上に熱いことに気がつきました。

そしてネットでは13時間持続と謳っていたバッテリーが、見事に4時間しか持ちませんでした。

これは不良品をつかまされたのではないかと思い、NEC Directに電話を入れ症状を説明しました。

ですが、この時点ですでに納得がいかなかったのは、購入1週間以内の不良なのに、修理対応ということでした。

ふつう1週間以内でしたら新品との交換対応のはずです。

ここからすでにアフターサービスに対する疑念が出ていました。

 

修理後のNECからの電話

「弊社の高負荷〇〇試験を行った結果、バッテリーの熱さについて異常はないと判断されました」との電話をいただきました。

そうでしたか、それで電池の持ちについてはどうでしたか??と聞くと、「もう一度お調べいたします」とのこと。

えー、最初の時に伝えたでしょ、電池が4時間しか持たないって!

結局NECからの電話を2回受けることとなり、それまでまた時間を要するとのことでした。

そして2回目の電話では、「問題ありませんでした」とのことです。

バッテリーが4時間しか持たないのですが、確認しましたか?とのことについては、

「確認しましたが、7.5時間でしたので、問題ありません」とのことです。

いえ、ネットには13時間継続すると書いてありましたよ!と突っ込むと、

「すみません、どのHPにそのように謳っているのかわかりかねます」といったような返事でした。

君たちのHPに書いてあるじゃないか!と突っ込みたくなりましたが、こりゃだめだと思い、これ以上PCが手元にない時間もつらいものでしたので、

一旦返却をお願いします、と伝えました。

f:id:shin160220:20170514210338j:plain

出典:写真AC

 

まとめ

海外メーカーのアフターサービス対応がひどいということは聞いていましたが、まさか国内メーカーの対応がこれほどひどいとは思いませんでした。

PCにはどうしてもはずれがあるものなので、はずれを引いてしまった場合には素直に無償交換対応をしてもらいたいものです。

私たちにできることは、製品のはずれを引かないように願うことと、

はずれを引いてしまった場合に何とかアフターサポートを味方につけて修理してもらうこと、くらいでしょうか。