読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

We'll sing-our-songs

一人一人がその人自身の歌を歌えるように、その人自身の人生を生きられるようにすることを応援するブログです。

おつりで投資をしてくれるマメタスについて調べてみました!


スポンサーリンク

投資について興味を持っている方も多くいらっしゃるかもしれません。

ですが、株や証券に申し込むにはハードルが高いと思っている方が多いかと思います。

ここでは、2017年5月下旬に提供開始となる、ウェルスナビの「おつり」で資産運用をしてくれるアプリ「マメタス」についてその情報を書いてみました。

f:id:shin160220:20170518210508j:plain

出典:写真AC

 

ウェルスナビとは?

ここのところ少しずつ有名になっている、AIによって資産運用をしてくれるサービスです。

一般的に私たちはお金でお金を増やそうとすると、銀行で証券口座を開いたりしますよね。

そしてそこにお金を投資しながら、自身でバランスを見つつ掛けるお金を配分していくわけですが、このウェルスナビは、すべて自動でやってくれます。

すなわち、AI(人工知能)によるロボアドバイザーが投資についての一貫した手続きをすべて行ってくれるのです。

私たちは、導入の部分であるお金を出すことで貢献します。

もちろん投資ですので、その後のお金は上がったり下がったりするのですが、何しろAIがアドバイザーとしてついてくれているのです。

近年ではAIロボが将棋の名人に勝ったり、囲碁でも勝利を修めたりと何かと話題になっているかと思います。

そうです、AIは少しずつ賢くなっていくので、投資においても人間が考えるよりもずっとバランスのとれた行動を取ってくれるのです。

 

マメタスとは?

マメタスとは、このウェルスナビが発表した、買い物をしたおつりを自動的に投資へと回してくれるアプリです。

1回につき10円~1000円くらいまでの小額投資ですので、気づかないうちに投資をしている…という感覚になるかもしれません。

最初はiOS用にアプリが出るみたいですね。しかも提携先も住信SBIネット銀行と限られているようですが、徐々にandroid版や提携先銀行も増やしていくようです。

はじめは様子見かな…と思われている方も、情報だけは追っておいたほうがいいかもしれません。

f:id:shin160220:20170518213420j:plain

出典:写真AC

日本の社会状況について

終身雇用という言葉がもはや形骸化してきていますよね。会社でも給料が上がりにくくなっています。

こんな時に頼れるのは本当に預貯金だけなのでしょうか。

銀行への預金は平均して年利0.01%程度でしょうか。

100万円預けたとしても、1年で約100円の利子となっています。

これで生活していけたら良いのですが、なかなかそうもいきません。会社勤めとしていつまで働けるのかもわからないですし。

かといって、その分のお金を投資に回すのも少し抵抗があるかもしれません。だからこそ「おつり」で小額投資をできるようにしたのでしょうね。

おつりならばなんとなく抵抗感が薄まりますよね。

ニュースとしても色々あるみたいですので、ぜひ参考に読んでみてください。

 

参考記事:「お釣りで資産運用」って儲かるの?「マメタス」の使い方を運営会社ウェルスナビに直撃 —— FinTech事例 | BUSINESS INSIDER JAPAN