We'll sing-our-songs

一人一人がその人自身の歌を歌えるように、その人自身の人生を生きられるようにすることを応援するブログです。

格安スマホ(シムフリースマホ)が故障した際にとるべき行動とは?|適切に修理に出すためにできること


スポンサーリンク

こんにちは、たか2251です。

 

皆さんは格安スマホは利用していますか?

もはや普通といっていいほど普及していますよね。月々の支払いが最低1000円程度でスマホが使えるとなると、利用しない手はありません。

ですが、シムフリースマホには困った点というかよくわからない点もあるのが事実だと思います。

そこで今回は、シムフリースマホが故障した」という想定のもと、どのように行動をとったらよいのかについて記載していきます。

そしてどのような状態にあったら安心してシムフリースマホが使えるのかを考えてみます。

 

 

シムフリースマホについて

まずシムフリースマホについてですが、こちらは大手のdocomoausoftbankの3社の契約のどこにも属していないスマートフォンのことです。

格安シム自体は大手3社の回線を借りているのですが、それらの回線の一部の区画しか借りていないということもあり、通信料を安く抑えることができます。

最近有名なシムフリースマホのメーカーとしてファーウェイ、エイスース、SONY、などが有名となっています。

 

Huawei P9 SIMフリースマートフォン (グレー) 【日本正規代理店品】EVA-L09-GREY
 

 

 

 

また格安シムについては、今は色々な通信業者があり、それらのサービスも競争となっています。

代表例としてビックシムが挙げられます。

 

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043

 

 

実際に故障した際の対処について

さて、シムフリースマホで困ったことの中で1番ではないかと思われるのが、「故障時の対応」です。

大手3社のように販売代理店がないメーカーがほとんどですから、どうしたよいのかわかりませんよね。

ここでは本体が故障した際にどうしたらよいのかについて、いくつかの方法がありますので、お伝えします。

 

販売店(購入店)に持っていく

こちらが一番手っ取り早いと思います。まずその機種をどこで買ったのかを覚えていれば、その店に持ち込むか電話で聞いてみましょう。

そのまま販売店が引き取ってくれる場合もあるでしょうし、いったんメーカーに渡すので預かります、と言われるかもしれませんし、

逆に、このメーカーですとこちらに問い合わせをしてください、と親切に教えてくれる場合もあります。

 

メーカーに問い合わせる

とは言っても、今はインターネットが普及している時代ですから、ネット通販で買った!という場合も少なからずあるはずです。

例えばAmazonで買ったとして、そういう場合はどこに連絡したらいいの?となってしまいますよね。

そういう場合は機種のメーカーのカスタマーセンターに連絡してみましょう。対応策を教えてもらえるはずです。

 

格安シム販売店がある場合

そして3つ目ですが、こちらはシムを販売している会社によって違うのですが、例えば楽天モバイルといったシムを販売する大手は、実店舗を設けている場合があります。

これこそネットで調べればわかるのですが、楽天モバイルのシムを契約している方は事前に実店舗を調べ確認しておいて、いざとなった時にそこに持ち込むという方法を先にイメージしておくとよいでしょう。

逆に言えば、実店舗を設けている格安シム通信会社を選ぶのも一つの手です。

f:id:shin160220:20170610164517p:plain

出典:ぱくたそ

 

まとめ

今回は故障時にどのように対応したらよいのか、上記3つの方法について述べてみました。

どれも少し考えると思いつくことかもしれません。

ですが実際に故障した場面に遭遇すると、なかなか行動がとれなかったり、どうしたらよいのかわからなくなってしまったりするものです。

事前にイメージを持って安心感を持ってスマートフォンを使っていきたいですね。