We'll sing-our-songs

一人一人がその人自身の歌を歌えるように、その人自身の人生を生きられるようにすることを応援するブログです。

「タップル」利用、一旦停止について


スポンサーリンク

こんにちは、たか2251です。

 

今迄タップルの記事を2つほどリリースしてきました。

最初の記事は、こちらでした。

shin160220.hatenablog.com

こちらの記事では、タップルを実際に使い始めてどのような印象を持ったのか、また実際に大切となる部分はどんなところかについての傾向と対策について述べてみました。

 

そして次の記事はこちらでした。

shin160220.hatenablog.com

こちらは、お互いマッチングが成立した時に必要な契約事項や、実際の会話がどのように進んだのかについて主に述べてきました。

今回は、その後どのような展開を迎えたのかについて述べてみます。

 

恋人ができました

こちらはタップルでできたわけではないのですが、恋人ができたという報告でした。

タップルで恋人ができたら一番説得力あったのかもしれません。ですが、タップルでメールのやり取りをする勉強になったかと思っています。

タップルの経験は少なからず活かされています。

 

その後のタップルの利用について

一旦利用を個人的に停止しました。特に何かしたわけではなく、放置しておくということです。

最終的にマッチングした人は、全員で10人ほど、その中でしっかりと会話が続いたのが3人ほどでした。

今回タップルを利用してみてわかったのは、皆さん気軽に話してくれるということです。

意外とこういうサービスは写真が前提になってしまうので、やりとりも重たくなってしまうのかと思っていましたが、そんなことはなかったです。

友達感覚で気軽に話せるところが良いところだと思いました。

私は一旦恋人ができてしまったので利用を中止しますが、また縁があった際にはぜひ利用してみたいなと思っています。

 

傾向と対策まとめ

最初の記事でも書きましたが、もう一度書いてみます。

タップルを利用するにあたって大切なもの、それは1番は写真です。

写真は1枚でも構わないですが、その1枚は自分にとって最良の1枚を選んでください。

私が感じたのは、自撮りといった意図的に撮った1枚よりも、偶然何かのイベントで撮ってもらった1枚であるとか、自然に写っているものがどうやらウケが良いということを伝えておきます。

それから最低限自己紹介は書きましょう。

もし自己紹介の書き方がわからなかったら、基本的な部分を女性のプロフィールを参考にして書いてみると一番良いようです。なぜなら自身のプロフィールを見る相手は女性だからです。

そして気楽に話しましょう、ということです。

こちらから話を引っ張っていかなければいけないんじゃないかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことは必ずしもないようです。

お互いフラットな関係を望んでいる方も多くみられますので、無理に力まず、思った通りに会話していくことが大切です。

それから言い方は良くないかもしれませんが、数をこなしていくことも大切です。

だんだんとコツがつかめてきますし、慣れてきますから、最初失敗したときには落ち込むかもしれませんが、定期的に相手からいいかも!が来ている時には、その状態のまま続けていきましょう。

逆に相手からいいかも!が全く来ないときは何かしらの対策が必要と思います。

f:id:shin160220:20170613130032j:plain

出典:ぱくたそ

 

総まとめ

今回私は恋人ができたということで一旦利用を停止しますが、もしまた再開することになったら記事を書いていこうかと思います。

恋愛の要素は誰にとっても重要なものですので、ぜひ私の考えた情報を伝えていきたいと思っています。

最後にタップルは楽しかったです。マッチングサイトだからこそかもしれませんが、どんなことも楽しむ姿勢が必要なのかもしれません。